札幌市立大学演劇団体・デンコラ

第4回公演

福耳


【あらすじ】
寺に通い悩みを打ち明けることが日常的となった時代。郷田真二は由緒正しき伝統ある沙羅寺の次男。跡取りとなるはずだった長男が突如失踪したため仕方なくお寺の住職になるはめに。そこに突如現れた寺式会社IKARUGA INNOVATION社長・厩戸聡は、沙羅寺の土地を買収し、その土地にテーマパーク型寺院を建設しようとしていた。時を同じくして寺に訪れる売れないアイドル・恋するオカマ・頑固一な博士。

悩める人々を救うため、お寺を守るため、真二が西へ東へ奔走する3日間が幕を開ける!
一切皆苦なこの世の中。それでも、生きるぜ!行くぜ坊主!


【日時】 
2014年12月

5(金)19:30
6(土)14:00/19:00 
7(日)14:00/18:00

※全5ステージ
※開場は開演40分前です。


【場所】
シアターZOO


【料金】 
前売      ¥500
当日      ¥700
福袋付前売券  ¥1800

【脚本】 
デンコラ脚本班

【演出】
松崎修

【出演】
松崎修
宮野健士郎
板山果織
栗原風花
蛯谷凜之介
和田真梨菜
松島史
八木橋ひかり
小田部剛
(以上デンコラ)
梅原拓人
櫻井彩乃 (VOLUME)
宮森峻也 (劇団宴夢 / 静と動)

【☆公演や企画の詳細は特設ホームページにて★】
福耳特設HP↓
http://dencollafukumimi.web.fc2.com/

過去の公演

札幌学生対校演劇祭

第5章カツ×ゲキ ~闘うということは、

そういうことだ~

 

優秀賞受賞作品 

 

 

「ASA」

 

 

脚本・演出 松崎修

 

 

 

明日こそはどうにかなるんじゃないかと思って寝て

起きると今日もいつもの朝

なんともならず、なんの変哲もない、いつもの朝

『人生はマラソンだ』

上手い例えだとは思うけど、正直なところあまり走りたくはない

いろいろ思うところはあるけれど、毎日朝は来るぞい

 

 

 

【出演】

板山果織

小田部剛

金山小桃

眞井智帆

宮野健士郎

八木橋ひかり

山脇実乃里

渡邊一生

 

 

【大会開催日】

 2014年 6/20(金)~22(土)

 

 

【場所】

 サンピアザ劇場

(札幌市厚別区中央2条5丁目7-2)

 

 

【料金】

 1ブロック 500円

 

 

 

 

第3回公演

「SHARE WITH MONSTERS」

 

 

 ———なんかいろいろあって、いろいろ気持ち悪いけど、

           私は今、この変な世界で、怪物たちと暮らしています。

 

 

 

【脚本】

金山小桃

 

【演出】

越智香奈江

 

【出演】

栗原風花

渡邊一生

宮野健士郎

小田部剛

山脇実乃里

澤成美

金山小桃

 

 

【日時】

2013年12/13(金)19:00~

       14(土)14:00~

                   全2ステージ

 

【場所】

札幌市立大学芸術の森キャンパスアリーナ

(札幌市南区芸術の森1丁目)

※アリーナは大学の玄関を入りすぐ右手にございます

 

 

【料金】

入場無料

 

デンコラ学祭公演2013
Door to Door

 

【脚本】 越智香奈江
【演出】 松崎修


GO! GO! GO!
なんだこの扉 
なんだこのNINJA
扉を挟んだ向こう側 
夢と現の境界線 
未来 現在 過去 NINJA
殺陣あり 歌あり 踊りあり?
"その扉は絶対に開けてはならん。絶対じゃ"
今度のデンコラは学祭公演にふさわしい
1ステージ限りの忍エンターテインメント短編作品!!

【出演】
板山果織
大島志保
小田部剛
金山小桃
松崎修
宮森峻也(劇団宴夢)

【日時】
2013年 10/13(日) 15:15 開演

【場所】
札幌市立大学 芸術の森キャンパスアリーナ

【料金】
入場無料

 

 

第2回短編公演

「Photo Gallery Dencolla」

 

 

 

 

【日時】
6/16(日) 開場13:00 /開演14:00
6/17(月) 開場18:00 /開演19:00
全2ステージ

【場所】
札幌市立大学芸術の森キャンパスアリーナ
(札幌市南区芸術の森1丁目)


【料金】
入場無料

【上演作品】


総合演出 四辻梨奈

 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


「Gastroscopy 」


パステルカラーのピンクの世界
通り抜け僕は向かう
粘着性のあるアイツと
無機質な僕は相反する存在
体内から プログラムから
沸き上がる感情論
一つと一台、それぞれの決断


[脚本] 四辻梨奈
[出演] 金山小桃
     渡邊一生
     大島志歩

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

「camera」


孤独とは
訪ねるにはよい場所であるが
停まるには寂しい場所である


[脚本] 松尾大二朗
[出演] 小田部剛 
                …and more



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 


「SHUTTER SPEED」


男には嫌いなモノがあった
男はひたすら逃げた
女には好きなモノがあった
女はひたすら撮った
男と女
ふたりのピントはずれたまま
物語は動き出す

[脚本]松崎修
[出演]宮野健士郎
    山脇実乃里 
    松崎修

 

 

 

 

旗揚げ公演
『 ADULTS PLAY GROUND 』

 

 


人生とは選択の連続だ。
俺たちの選択は、この町の選択は

正しかったのだろうか?


再会と開催。
思いが交差するとき、運動会が始まる 。

 

 


脚本:松崎修 

演出:板山果織
出演:松崎修 

   渡邊一生 

   栗原風花 

   佐藤 南津子 

   宮森峻也(劇団宴夢)

 


【日時】 2013年

     2/21(木)14:00~

     2/22(金)14:0 0~   全2ステージ 


【料金】 入場無料


【場所】 札幌市立大学芸術の森キャンパスアリーナ